Uncategorized

購入 VS 賃貸 BEST5マーケット

Realtor.comが、中間価格帯のスタジオ部屋から2部屋の物件と中間賃貸価格の似た様なサイズの物件を対象に、全米50か所のメトロエリアで毎月のコストをランク付けしました。家のコストは7パーセントの金利で固定資産税、保険、アソシエーション費用も含まれています。

購入した方が良いマーケット

1.メンフィス(テネシー州)

中間家賃:$1,258

中間購入コスト:$847

2.ピッツバーグ(ペンシルベニア州)

中間家賃:$1,445

中間購入コスト:$1,097

3.バーミングハム(アラバマ州)

中間家賃:$1,149

中間購入コスト:$879

4.セントルイス(ミズーリ州)

中間家賃:$1,211

中間購入コスト:$1,128

5.ボルティモア(メリーランド州)

中間家賃:$1,749

中間購入コスト:$1,684

賃貸した方が良いマーケット

1.オースティン(テキサス州)

中間家賃:$1,659

中間購入コスト:$3,672

2.サンフランシスコ(カリフォルニア州)

中間家賃:$2,943

中間購入コスト:$5,798

3.シアトル(ワシントン州)

中間家賃:$2,059

中間購入コスト:$3,381

4.ボストン(マサチューセッツ州)

中間家賃:$2,868

中間購入コスト:$4,965

5.ポートランド(オレゴン州)

中間家賃:$1,750

中間購入コスト:$2,996

オーランドはこの記事には載っていなかったので情報はありませんでしたが、私の予想では

中間家賃:$1,950

中間購入コスト:$2,700

Source from National Mortgage News