Archives for June 2016

日本からアメリカへ送金する方法

最短10分で送金、手数料が安い! 日本からアメリカへ送金

日本からアメリカに滞在する家族や友人等に送金する際、銀行から送金すると送金する側に銀行手数料がかかり、更に受け取る側にも銀行手数料(アメリカの中継銀行が約$10+受け取る銀行が約$10から$15)がかかります。

そこで、なるべく安い手数料でしかも早く送りたい場合には、SBIレミットを利用しての送金方法がお勧めです。
SBIレミットからアメリカへの送金手数料はいくらかかるの?
———————————————————————————–
               送金額             手数料
———————————————————————————–
             1円~  30,000円             880円
  30,001円~250,000円      1,480円
250,001円~上限額      1,980円
———————————————————————————–
会員登録(無料)から送金までの流れは?
1、オンラインで会員登録(無料)を行います。
ウェルカムパッケージ(宅配便)が届き、ログイン用のユーザーネーム、仮ログインパスワードを受け取る。
会員サイトにログインし、国際送金取引規定等に同意する。
2、取引が可能になったので、送金先(受取人)情報の登録を行います。
(1)受取人の氏名 (2)受取人の住所
3、4つの送金方法から送金方法を選択。(ここでは、インターネットでの送金を説明します。)
SBIレミットのインターネット送金用銀行口座に入金します。他行への電信の場合、送金手数料(約216円~)がかかります。
4、入金が確認できましたら、いよいよ送金です。
送金先(受取人)、送金金額の情報を入れ、実行します。
5、Reference Number(リファレンス・ナンバー)をメールで受け取ります。又、会員サイトでも確認できます。
受取人に8桁のReference Number(リファレンス・ナンバー)を伝えます。
6、最短10分程度で、受取人はMoney Gram社取扱店(例えば、WalMart 内)で現金を受け取れます。
Money Gram社の所定の用紙に送金者の氏名、住所、電話番号、8桁のReference Number(リファレンス・ナンバー)、
受取人の氏名とサインを記載し、身分証明書を提示して現金を受け取ります。
以上、お試しください!!